アピストグラマ【種類】一覧。エリザベサエやボレリーなど飼育と繁殖の難易度は?

アピストグラマ【種類】一覧。エリザベサエやボレリーなど飼育と繁殖の難易度は?

アピストグラマは「アメリカン・シクリッド」に属する魚。

代表種のアカシジィをはじめ、エリザベサエやボレリー、ビタエニアータなどさまざまな種類が存在します。

コレクション性が高く、初心者から上級者まで幅広いファンを持ちますね。

アピストグラマの多彩な種類、そして飼育や繁殖の難易度について紹介していきましょう。


Sponsored Links

アピストグラマの種類一覧

アピストグラマの種類一覧

「シクリッド」の種類は、大きく2つに分けられます。

1つは「アメリカン・シクリッド」

アマゾン川やオリノコ川など中南米が原産ですね。

なかでも「エンゼル・フィッシュ」や「ディスカス」は、熱帯魚の代名詞的な存在です。

またコレクション性の高い「アピストグラマ」は、初心者から上級者まで幅広いファンを持ちますよ。

もう1つは「アフリカン・シクリッド」

リフトレイク産(タンガニーカ湖やマラウィ湖など)があまりにも有名ですね。

今回は、これら多彩なシクリッドの種類の中から、美魚の宝庫「アピストグラマ」に焦点を当ててみましょう。

【アピストグラマの種類一覧】

  • アカシジィ:アマゾン川
  • エリザベサエ:ネグロ川
  • ビタエニアータ:アマゾン川
  • ボレリー:パラグアイ水系
  • カカトゥオイデス:コロンビア・ペルー
  • ホングスロイ:オリノコ川
  • メンデジィネグロ川
  • ヴィエジタ:コロンビア
  • ノベルティ:ペルー
  • ディプロタエニア:ネグロ川

エリザベサエやボレリーなどの「飼育」と「繁殖」の難易度は?

数え上げるときりがないほど多種の「シクリッド」ですが、生態も少し変わっています。

魚類では珍しくペアで子育てするところが人気の要因なんです。

ぜひ「ペア飼い」で、繁殖まで挑戦したいものですね。

アカシジィ

アカシジィ

  • 分布:アマゾン川
  • 全長:7cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性~中性
  • コメント:改良種が多い。飼育・繁殖ともに容易な入門種。

エリザベサエ

エリザベサエ

  • 分布:ネグロ川
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性
  • コメント:水質に敏感。繁殖は難しい。

ビタエニアータ

ビタエニアータ

  • 分布:アマゾン川
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性
  • コメント:地域変異が多い。飼育・繁殖ともに容易な入門種。

ボレリー

ボレリィ

  • 分布:パラグアイ水系
  • 全長:7cm
  • 水温・水質:25~27℃・
  • コメント:地域変異が多い。飼育・繁殖ともに容易な入門種の1つ。

カカトゥオイデス

カカトゥオイデス

  • 分布:コロンビア・ペルー
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性~中性
  • コメント:改良種や地域変異が多くバリエーション豊富。飼育・繁殖は容易。

Sponsored Links

ホングスロイ

ホングスロイ

  • 分布:オリノコ川
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性
  • コメント:改良種や地域変異が多くバリエーション豊富。飼育はやや難しい。

メンデジィ

メンデジィ

  • 分布:ネグロ川
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性~中性
  • コメント:水質に敏感。飼育はやや難しい。

ヴィエジタ

ヴィエジタ

  • 分布:コロンビア
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性~中性
  • コメント:色彩変異や改良種がありバリエーション豊富。飼育はやや難しい。

ノベルティ

ノベルティ

  • 分布:ペルー
  • 全長:8cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性~中性
  • コメント:大きな唇が特徴。別名ビッグマウス。飼育は比較的容易。

ディプロタエニア

ディプロタエニア

  • 分布:ネグロ川
  • 全長:6cm
  • 水温・水質:25~27℃・弱酸性
  • コメント:細身の体型が特徴。飼育は比較的容易。

いかがでしたか?

アピストグラマは「南米の宝石」とも称される魚ですよ。

ぜひ飼育や繁殖に挑戦してみてくださいね。

きっとあなたのアクアリウムを美しく彩ることでしょう。


Sponsored Links